銀行の振込手数料

image_printページを印刷する

こんにちは、
ファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

熊谷市を主な活動拠点としています。

私はファイナンシャルプランナー
でもあり
生命保険代理店でもあります。

ご契約後保険料を銀行などで
入金していただくことも
あるんですが、
その振込手数料のことです。

お客様にとっては
保険会社負担なので何の問題も
ないのですが他の機会の時なんです。

銀行によってというか
都銀
地銀
信金
などのくくりでみても、
結構違いがあるんですね。

最近はクレジットカード払いで
ショッピングをする方も多いですが、
やはり銀行振込も多いのは事実だと
思います。

その中で、いくら金利が良い金融商品を
持っていても
いくらポイントのつくクレジットカードを
持っていても、

手数料で200円とか300円多く払ってしまったら?
本来は0で済むところ900円かかった?
何て行ったら金利も何もありませんよね。

ATMで下ろす時もそうですね。
(私が妻によく怒られることなんですが・・・)
手数料のかからない場所、時間帯に使いなさい!って。

お得な話も聞く耳持った方がいいですが、
損する話もきちんと知っておきましょう!

というお話でした!

きょうもありがとうございます。

ご感想やお問い合わせがりましたら
下記フォームよりご連絡くださいませ!
お問い合わせはこちら