1000万円得する保険見直し術

image_printページを印刷する

おはようございます。
ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

今朝、6時に起きたら
子供が私のiPadで『TEMPLERUN』というゲームを
やっていました。

iPhoneにはかなりの確率で最初から入っている
みたいですね。流行り?なんですね。

では、今日は生命保険見直しのポイント話したいと思います。
目次
①目的を明確にしよう!
②家計を整理してみよう!
③まかせる人を明確にしよう!

①目的を明確に?
⑴本当に必要なの?とまずは疑うこと!
『保険はだいたいみなさんこういうのに入っていて、しかも新商品なんで
こでがいいですよ!』
って言われて僕は23歳の時加入しましたが、
みなさん入っているけど新消品?って今なら思うけど・・・

それがいけない!必要ないなら入らない!
必要無くても自分にぴったりの機能がついていたら◎です。

※一つの保険で8つの機能がある生命保険があります。
ジャパネット◯◯◯みたいな話になってきそうですが(笑)

死亡保険なのに死ななくても、使える!
あなたの家計の質を向上させる!
そういう生命保険がありますが、ご興味ありますか?

⑵入院したら?
入院保険の日額を決める際に試算してみる、ことが一番ですが、
保険会社のパンフレットは参考にしちゃダメですよ!
多く書いてありますからね。

という方がいますが、あれも統計の一つなので、重要です。

どこまで貯蓄で、しかもほぼそれを使っても先々問題ない
ものでまかなえるか?を決めておくことですね。

だから、医療の現状や貯蓄は・生活レベルで医療保険は
見直す必要もあるということです。

②家計を整理しよう!
収入と支出を整理しておきましょう。
生命保険は万が一の時のためにとみなさん見直しされます。
万が一って言葉をよく見てください!万ですよ、万!

実際に60歳までに死亡する確率は万が一ではありません、
10%近く行きますが、それ以外は元気、健康、生きている
余生を楽しみたい!孫に自分がしてもらったようにしてあげたい!
お金はある?お金はない?

です。

別の記事でも書きましたが、教育資金は 上昇中です!
あなた 『いいよ!どこでも好きなところ行きなさい!』
あなたのお子さん『ありがとう、お父さん、それでさいしょのとしは300万円は
かかるんだ、おまけに2年目から年間150万円は固いな・・・・』

って言われて、青ざめる方と余裕な方 どっちがいいですかね?

ですから、生命保険を節約して貯蓄するのか
一つで8つの機能が着いてくる生命保険を選ぶのか?
貯蓄を投資(株・FX・とうししんたくなどなど)
で行うのか?

3つに一つです。

お金は大事だよ~🎶 っていうCMありましたね、昔ですが・・・

その通りだと思います。

ちなみに先ほどちょくちょく話している一つで8つの機能の保険は
どこでも出会えるわけではありませんのでご注意くださいね!

③まかせる人を!

基準はありません!いい人に任せましょう!
いい人って?

『保険業界をさらない人』2年で9割退職する業界です!
『全ての質問に親身になってくれる人』
『知識豊富な人』知識がない人よりある人の方が安心ですよね。

そして、専任担当者が確実に必要です!
それはいざという時、『痛いほどよくわかる話です!』

だから、やめない人でしんみなひとなんですね。

保険を募集した人は、普段の行動は人それぞれですが、
いざという時以外はほぼ役に立ちません。

いざという時とは
『保険金請求』『給付金請求』『解約・減額』
あなたの家計がピンチを迎えた時は間違いなく担当者が
必要です。

それから誹謗中傷しない人。
他社の誹謗中傷は、ダメです、

こんなポイントを押さえて見てはいかがでしょうか?

こちらを読むと、さらに解決が早くなります!

無料レポート(生命保険を見直す技術)