パートの時間を増やす

image_printページを印刷する

こんばんは
ファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

お金が貯まる方法として、
パートの時間を増やす!?

これ以上無理よ!

という声も聞こえてきそうですが、

実は、私の家においては、

平日は私は仕事をしますが、

週末は最近はあまり仕事をしません。

また、妻は某衣料品小売店にて

パートをしています。

稼ぐというよりは、

「あまり週末でないのも悪いから・・・」

という感覚で月に1,2回は出ていますが

中には

「家に居なさい!」

というご主人もいらっしゃるそうです。

かたくなな方はともかくとして

思ったのが、

節約とか貯金とか言っていますが、

私の妻の場合は

日曜日の7時から10時とか

そういう時間なのです。

妻「その時間はいつもダラダラしているから
  その時間に行ければお店の人にも
  役に立てるし・・・」

という感じで行っています。

私は私で、普段家にいないことも多いため
子供との時間を満喫できて

しかも、その妻が働いている時間は

収入が発生するから

「ま、いっか」

という感じです。

副材として
子供の幼稚園での家族の絵が
「私と娘と息子の三人」の絵を
幼稚園で書いてきたこともありました。

私にとっても嬉しい限りだったのです。

「ママは仕事でしょ!?」だそうです(笑)
パパが働いていないみたいじゃないか!?

という話は置いておいて、

このようにスキマ時間を

パートやアルバイトに当てられるのでしたら

そういう時間も悪くないかなと

思います。

知り合いがそういう時間を有効活用している事例
・●●共済のポスティング
・メール便配達
・ポスティング
・内職
(どれも単価は低いかもしれませんが
 運動にもなるし、などプラスに考えられればいいですね)

私はよくわからないのですが、
自己アフィリエイトやポイントサイトなんかも
自分の出費が増えなければいいとは思います。

色々知恵を絞ることで
お金が貯まる方法はたくさんあるな

という気がしています。

今日は私の話ばかりで失礼しまた。

次回は、

ご主人にかかりそうなお金を節約しよう!

ということで、

「床屋」「本」「飲み代」「携帯のアプリ」
などなど
(お前のことじゃないか!?と怒られそうですが・・・)

書いていこうと思います。

今日もありがとうございました。