年金支給繰り下げ検討〜75歳???

image_printページを印刷する

こんにちは
ファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

先日、年金に関する相談を
受けました。
ねんきん定期便を見て
もらえる額を大体算出して、
それに対して足りない分をどう補填
するか?をかんがえたいとの
ご相談でした。

そしたら、一昨日以下の
ニュースが舞い込みました・・・

老齢年金の支給繰り下げ 75歳
を検討との記事がありました。

現在の平均寿命は
男性が約80歳、女性が約87歳
すると、、、

先日のご相談のお客様には
このようなことは話していたので、
「ま、あてにしないようにだね」

とのことでしたが、

その通りだと思います。

物価や増税が今後も上昇する
ことを考えると

今のかんがえかたは捨てないといけない

と言うことになりますよね。

では、どうするか??

まずはいくらためないと
いけないのか?

多少かんがえておきましょう。

退職年齢は100歩譲って
65歳だとして

あと20年間

月の生活費が総務省の言うように
28万円だと考えても

6720万円。

現在の年齢が55歳の方は
年間672万円

45歳の人は
年間336万円

となります。

金利はないと仮定して
ですよ。

みなさん、まずは
計算して見てくださいね。

以前にお話しした
金利と時間が助けてくれますので、

まずは、いくらあると
年金生活をまともに
暮らせるのか?

確認して見ましょう!

実際にどうすべきかは人によって
対処方法変わりますので、
知りたい方は、
お問い合わせくださいませ。

感想などもコメントくださいね、
メールでは
たくさんいただいておりますので、
2日以内には返信致します。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

阿久津和宏