Loading

電気料金

image_printページを印刷する

こんにちは、
http://www.asahi.com/articles/ASG5861FPG58PLFA00Y.html?ref=yahoo

ニュースからの記事になります。

昨年私の家では電気代節約運動を
やっておりました。

くせで今も続いておりますが、

やっていたことは
・コンセントはこまめに抜く
・テレビは主電源を消す
がほとんどですが、

かなり下がりまくっていました。
昨年との比較が請求書に出てきますが、
いつも50%とかそういう数字で
モチベーションが上がっておりました。

が、徐々にその効果どころか
やっても無駄までは行かないまでも
厳しい環境になってきていますね。

やはり、
地震・原発の影響で
私たちの家計は自分で守る
時代に突入したことを
実感する今日この頃です。

どういうことかというと

・自分はお金をたくさん持っているわけではないので・・・
・たまったら色々お金を守ること考える
・今は毎月毎月のせいかつで手いっぱいだ

そんなお話をよく聞きますが、

たまったら・・・でなく
今自分のところを通って行く
お金そのものも守る必要がある
ということです。

まずは、
貯蓄の習慣をつけることで
自分を守るベースの8割は
抑えたといっても過言ではありません。

5000円でも、1万円でも
まずはスタートしましょう。

スタートすれば
スタートしない時よりは
間違いなくお金がたまり、
その分だけは自分を守ることが
可能になります!

「そんなの無理だよ~」

とおもった方は

自分に見えていない出費が
あることでしょう。

ただ、これが根付けば
節約生活なしに経済的な
負担感をかんじない老後生活
が待っています。

方法を知りたい方は
あなたに合わせてアドバイス
しますので、
気兼ねなく
ご連絡くださいね。

次回は
大きく出費と貯蓄額を改善した
事例をお話ししたいと思います。

今日もありがとうございました。

関連記事

  1. 生命保険の解約を邪魔させない方法
  2. 体重計が壊れました(メルマガ)
  3. 特典の威力
  4. まだ間に合う老後の貯蓄方法!
  5. 10日前に、流れ星を見ました。
  6. ファミレスにもセルフレジが入るそうです。次は・・・
  7. 家計見直しと貯蓄
  8. 住宅ローンの金利差は凄く大きいです。







プロフィール

名前 阿久津和宏(あくつかずひろ)
職業 独立系ファイナンシャルプランナー
経歴 群馬県の大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンにて、店舗経営相談の仕事に携わり、その後、保険会社に転職後、独立。
出身 栃木県
家族構成 妻・子供2人(小5・小2)の4人家族
前職 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
住友生命東京本社
住まい 埼玉県熊谷市(一戸建て)
理念 お客様の必要なサービスを提供する
身近で頼れる相談員、を目指しています。

 

続きを読む

PAGE TOP