Loading

貯蓄の鉄則は分散①

image_printページを印刷する

こんばんは
ファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

自分年金をどう作るか?
のコンサルタントとしての
ご相談も受け付けています。

そこでよく相談の中で
お答えする事、分散についてです。

何を分散するのか?という質問
が多いですが、

みなさんは、何かほかに預けるのは
危険だから「銀行に」とお思いでは
ないでしょうか?

果たしてそうなのでしょうか?

老後のお金は総務相によると
9040万円必要とのことです。
年金でもらえるのも含めてです。

最低でも3000万円は自己資金で
いかないtおいけない、という
ことです。

では3000万円ってどんな
お金ですか?

毎月いくら貯めたら貯められる
お金でしょうか?

30年間で
年間100万円
月間8.3万円

20年間で
年間150万円
月間12.5万円

10年間で
年間300万円
月間25万円

です。

あ、なんだいけそうじゃん!
って思いましたか?

もしもそうでないのなら、
低金利の場所に与ておくのは
むしろ安全ではないのかもしれません。

なぜなら、あなたの生活を守れない
からです。

でも、リスクを負わないともっと
貯まるところなんてないでしょ?

って思われるかもしれません。

ただ、いくつかの事を知るだけで
そのリスクがすごく減ってしまうんです。
まずは、これだけの時間を要すれば
それぞれの月々の金額で貯まるということは
わかりました。

それに向けて貯蓄の習慣をつけ、
目標額を決めて取り組みましょう!

収入-貯蓄=支出の考え方で貯めれば
きっと将来の年金くらいは余裕で貯まりますよ。

ただ、どうせなら
2000万貯蓄したら
3000万になっていた・・・・
ってことがあった方が今の時代はむしろ
安心な気もしますよね。

増税されちゃっているし
物価も上がっているし・・・
教育費も上がっているし・・・

次回は、
分散するポイントについてお話します!

今日もありがとうございました。

関連記事

  1. スマホ代金を約7割節約する方法
  2. 142日続きました。その秘訣とは?
  3. 会社に来る保険屋さんから保険に加入したケース
  4. クリスマスプレゼント(手帳PDF)
  5. 営業マンより知識を得る方法
  6. 今日は両親の金婚式のお祝いでした。
  7. 歴史の教科書が進化しているそうです。
  8. ポルシェでランチセミナー!







プロフィール

名前 阿久津和宏(あくつかずひろ)
職業 独立系ファイナンシャルプランナー
経歴 群馬県の大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンにて、店舗経営相談の仕事に携わり、その後、保険会社に転職後、独立。
出身 栃木県
家族構成 妻・子供2人(小5・小2)の4人家族
前職 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
住友生命東京本社
住まい 埼玉県熊谷市(一戸建て)
理念 お客様の必要なサービスを提供する
身近で頼れる相談員、を目指しています。

 

続きを読む

PAGE TOP