起業するからこそ貯金を始める!

image_printページを印刷する

こんにちは、

子育て世代の家計応援コンサルタント

阿久津和宏です。

以前からの知り合いの女性起業家さん
のお話です、

私にお金の相談ではなく、まだ始めたばかりで
どうしたらいいかわからないんですけど~

という相談らしきお話がありました。

そこで、私なりに、

お話をしてみました。

結構喜んでもらえたので、あなたのお役にたつか

わかりませんが、書かせていただきます。

(ちなみに彼女は○○コンサルタントです)

「集客ができない」

「目標が立たない、立てにくい」

「収入はとりあえず、順調に滑り出してから考える」

みたいなお話でした。

まず、集客。。。

スタイルによって異なるも、

ターゲット設定のお話をし、アポイントの取り方、

初回面談の仕方

目標について
ここでは割愛

収入について
「順調に滑り出してから」○○してからの発想を
やめましょうとお話ししました。

なぜか?

事業は「お金」があれば持続できるのです。

貯蓄がなくなったら終わりなのです。

「私の事業は紙とペンがあればできるんです」

という方もいます。

しかし、本当にそうでしょうか?

紙とペンの上にはねられません。
紙とペンは食べられません。
紙とペンだけでは、facebookもできません。

本当にお金がないといけないのです。

ですので、こうアドバイスしました。

「1日1000円貯金をしてください」
「本当に困ったときに助けてくれます」

と。

お金がたまったら、収入が上がったら・・・

は先延ばしですよね。

だって

1年以内には500万円以上にしたい
1年以内に1000万円にしたい

などあるのであれば、

それに向けての覚悟の意味で

貯蓄は必要なんです。

死の谷

という言葉をお聞きになったことはありますか?

順調に言っていても必ず、どんな人でも

陥る谷。

いわゆるスランプです。

この時は何をやってもうまくいきません。

だからじっとしているしかないのです。

ほかにも方法はあるでしょうが、

売り上げがなければ、収入はなくなります。

その時に、必要なのは、余剰資金です。

もし、あなたが、何かを始めて

○○稼ぐようになったら

○○の条件がそろったら?

と思っているのであれば

将来的に確実に貯蓄は必要とか

蓄えはあったほうがいいと

少しでも思っているのなら・・・

今すぐ

1日1000円貯金を始めるべきだと思います。

というような話をしました。

もし、それができないのであれば、

副業をして、元の職業に戻って

事業は副業でやるべきです。

覚悟

先延ばししないこと

将来の自分を満足させる

唯一の方法じゃないかな??

と思いました。

ちなみに私は起業コンサルタントでは

ありませんので、

専門の方が読んだら怒られると思います。

しかし、

会社経営者であれば、確実に社長の資産は

きちんとなければいけません。

(会社の業績が悪くなれば個人の資産から融通しなければなりません)

すぐに逃げられる環境にいれば、

求める結果に逃げられてしまうと私は考えています。

さあ、貯金しろ

って話に聞こえたかもしれませんが、

求める将来に向かって何か決断してみては

いかがですか??

素人のたわごとでした。

ここまでお読みいただきありがとうございます。