払い方で得もすれば損もする

image_printページを印刷する

おはようございます。

ファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

払い方で得する方法を少し
短なものでご紹介します。

お得なのは、なんと言っっても
まとめ払いです。

例えば

火災保険でいえば
月払いより年払い
年払いより長期一括払
など割引率があり
かなりお得になるようです。

国民年金の年払い

NHK受信料や

雑誌の定期購読なんかも
1年間購読より2年、3年の
方が割安になりますよね。

そこに付け加えるとしたら、
今度は、それをどの形式で
払うのか?ですね、

現金・・・
銀行振込・・・
(手数料はお客様負担ですと言われるとお得間はなくなりますが・・・)
コンビニ支払い
クレジットカード払い
口座引き落とし

などなど。

やはり、クレジットカードで
払う方法です。

枠の問題もありますが、
クレジットカードで
払うことでポイントが
有効に使えるということ
ですね。

同じ買い物でも

少しやり方や方法を変えると
おおきく変わることもあります。

例えば、生命保険の話ですが、

月払いの方法と年払いの方法で
一生涯のトータル保険料が
100万円以上変わったりしています。

どうせ買うなら割安な方を
選んで見てはいかがでしょうか?

今日もありがとうございました。

阿久津和宏でした。