収入を増やす方法

image_printページを印刷する




収入を増やしてお金を残す

お金を残す、お金を貯めるなどお金に関するキーワードはたくさんありますし、選択肢もたくさんあります。

その中で、今回は副業をしてプラスの収入を確保する、というお話をしていきましょう。

なぜ副業が必要か?

というと、

今後、何が起こるのかわからない時代に突入しているから、です。

例えばよく言われていますが、各国で開催されている『オリンピック』

開催年以降の国の成長率は開催前と比べると大きく激減している国が多いそうです。

かくいう日本も昭和39年の東京オリンピックの翌年は40年不況と言われて、不況に見舞われた年だというから驚きです。

日本にはたくさんの心配事があったりします。貴方もお聞きになったこともあるかもしれませんが、

・増え続ける国債(政府の借金)

・少子高齢化による年金不安

・自然災害(地震など)

・エネルギー問題

などなど。

国が破綻するなどということはないと思いますが、何が起こるかはわかりません。

今から知識とスキルを身につけて、そのために時間とお金の自己投資も多少は必要だと思っています。

その中で、今回ご紹介する『アフィリエイト』

これは自己投資は最初はほとんど必要ありません。始めるのにお金が一銭もかかりません。

簡単ではありませんが、誰でもここから収入を得ること、それから発展していくためのスキルはたくさん身につけることができます。

是非お読みになって参考にされてみてはと思います。

アフィリエイトという方法

いろいろ話していく前に、アフィリエイトって何?そんな話をしていこうと思います。

アフィリエイトとは、サイトやブログに広告を掲載して、その成果に応じて報酬を得る仕組みです。個人のかたでも、企業のかたでも、仕組みは同じ。

ブログ・メルマガ・広告などでURLを添付し、そこから何らかの申し込みが入ると、あなたに手数料が支払われる、

これがアフィリエイトで収入を得る方法です。

また、「自己アフィリエイト」と言って、なんなのかというと、アフィリエイター(アフィリエイトで収入を得ようとしている人、または得ている人)が自分でURLリンクから買い物または、申し込みをすることをいいますが、

それによって収入が入るということもあります。最初はそこからやっていくのが練習にもなるし、良いのではないでしょうか?

セミナーに参加、資料請求、無料診断、無料資料請求などもあり、興味があることでしたら手軽に始めることができます。

初めにやっておくべきこと

ASPと言って、

ASPとは、成果報酬型広告アフィリエイト広告)の配信事業者。広告主から委託を受けて契約するWebサイトなどに広告を配信し、購入実績などの成果に応じてサイトに報酬を支払う。

それらに登録する必要があります。

やりすぎるとこんがらがるでしょうから、主要なところをまずは登録してみましょう。

【A8.net】

【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告数・サイト数のアフィリエイトサービス

Moba8.net無料会員登録

上記のA8ネットのモバイル版。提携サイトはかぶったりもしますが、モバイル系が強いので合わせて登録しておきたい。

同じものでも、報酬額が違ったりするので、チェックも必要です。

アフィリエイトB

「パートナー第一主義」を掲げ、支払いサイクルは業界最速。
消費税分も上乗せしてお支払いし、振込手数料が無料なのが特徴

バリューコマース

⑤アクセストレード

⑥JAネット

まずはこの5サイトの会員登録をして、スタートしてみましょう。

【用意するものは・・・】

○ブログ

○メールアドレス

○振込口座

の3点のみでOKです。

ブログが全くない方は、「ブログ 無料」などと検索すれば

アメブロとかFC2とかたくさん出てきますので、好きなのに登録してみてください。

まずはここまでです。

随時追加していきますのでお楽しみに。

または、お問い合わせくだされば、フォローします。

持っておきたいネット銀行口座

インターネット上での決済が増えてくる為、インターネットで便利に使いやすい銀行口座やデビットカード等ご案内しておきます。ご参考になさってください。

楽天銀行無料口座開設はこちらから

・新生銀行

スルガ銀行

ジャパンネット銀行

使えるデビットカード

ネット決済やその他のライフスタイルに合わせて持っていると便利です。

ATMで下すと手数料がかかっても、デビットで決済できれば手数料はかからず、ポイントがついたりすることもあるので、便利でお得です。

僕もすべてのカードをもっていて、使い分けたりしています。

・新生銀行・・・J-DEBIT加盟店でなら、キャッシュカードで決済が可能

楽天デビット・・・楽天銀行の口座開設時に選ぶことが可能。JCB・VISAから選択可能。JCBは年会費無料

スルガ銀行 ・・・口座開設で、VISAデビットとセットで申し込みとなる。

・セブン銀行 ・・・JCBデビットカード一体型での申し込みが可能。すでに口座開設時の場合は、無料で切り替え可能。nanacoカード一体型もある。

・ジャパンネット銀行・・・VISAデビットカード一体型。Tポイントカード一体型もある。

関連記事・関連サイト

アフィリエイトフレンズ