歴史の教科書が進化しているそうです。

image_printページを印刷する

こんにちは、

ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

歴史の授業ってありましたよね?
なんかわたしたちが教わったのと
今はと違うことが多いらしいです。

あ、これ、元ネタはTVです(笑)

あ、それ知ってるという片はこちらをクリック!
→http://fp-1.info(100Pゲット♪)

さて、問題です!

日本最古の貨幣はなんという名前でしょうか?

日本最古の貨幣は、
「和同開珎」って習いましたよね。

秩父のセブンイレブン担当していたので、
なんか小さなお祭りのときでも人がいっぱい
来てました。

これ、違うらしいんです。

「富本銭」(ふほんせん)
と習うらしいんですね。
見つかったらしいんですよ。もっと古いのが・・・

わたしたちが勉強していない間に・・・

それから、
世界最古の人類は!?
と聞かれたら、
「アウストラロピテクス」に決まってるだろうって。

それが、
今は、というと・・・
「サヘラントロプス・チャデンシス」
らしいです。

元ネタは、
「スカッとジャパン」ですが、

変わってるんですね~。

研究や発掘などの技術も進んでいるんでしょうね!

歴史は昔のことなんだから変わらない!

コレは思い込みだったみたいです。

常に何かが変化しているって思いながら
生活しないと

置いてけぼりにあっちゃうかもしれませんね~。

思っていたのと違った、ってことは結構あるものです。

思い込んでいたけど、実は違った!!
なんてことあったら教えてください^^

結構私も・・・俺も・・・僕も・・・
なんてあるかも。。。ちゃんとシェアしますので・・・

ちなみに私は、これです。
レモン牛乳は日本全国で売っているものだと思っていました。

※レモン牛乳って何?という方はこちら

今日もここまでお読みいただきありがとうございます。
天気がまた悪くなるみたいです

体に気をつけて

お過ごしください!

コメントなくしちゃったので、

お問い合わせからお願いしますーー

個人情報保護方針に同意する

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。