可愛い子には旅させろ!

あくつかずひろです。

大切なものは何?って聞かれて
すぐに答えが出てきますか?

家族とか友達とかお金とか仲間とか
車とかいろいろあると思います。

または、まだない
いう人もいるかもしれません。

今大切なものと将来大切なものは
若干違うかもしれませんが、

今のガラクタと将来のガラクタは
ほとんど同じだと思います。
(ごく稀にガラクタで儲ける人もいますけど)

捉え方にもよるとおもいますが。。。

なぜこんな話をしたかというと、

節約という言葉がありますが、これは、
ガラクタ=無駄を省くってことです。

なんのため?といったら
大切なものを手に入れるために、たは
必要なものを手に入れるために、
という理由の場合が多いですね。

貯金したいとか将来起業したいとか
あれ買いたい、これほしいとか・・・

でも、多くの人は、
節約するといつの間にか節約分を忘れて
元に戻ってしまいます。

もしかしたらあなたは違うかもしれませんが

理由は、
せっかく支出を削減しても忘れちゃうんでしょうね。
近くにお金があるから。

で、おそらくこれが一番いい!って
ずーっと思っているのは、

「旅させること」

目の前からとりあえず消すことです。

修行に行かせると、変なところに行かない限り
ちゃんと成長して帰ってきます。

へんなところがおおいのもじじつなのですが、

お金だって、修行に出すといいことありますよ。
きっと。

これは貯金だけじゃなくて、自己投資でもおなじです。
お金もったいないって取っておかないで、
自分の将来必要なものに投じてみる
ってすごくいいことだと思います。

本を買う

セミナーに行く

ネットで調べる時間を作る

などなど。。。

持っててもいいですが、
銀行預金においてあるだけでは、
修行にならないので、むしろ弱い子になっちゃうかも・・・

気になる方はセミナーや個別にご連絡ください。

よかったら参考にして見てください!

「可愛い子には旅させろ」
っていう、ちょっとしたお金のお話でした。

ここまで読んでくれてありがとうございます。
新年度、なれないことも多いかと思いますが、
お身体に気をつけてお過ごしください!

The following two tabs change content below.
阿久津 和宏

阿久津 和宏

身近で頼れる相談員を 目指しています。 栃木県生まれ、埼玉県在住、妻、子供2人の4人家族。 群馬県の高崎経済大学を卒業後、 株式会社セブンーイレブン・ジャパンに入社。 入社1年目よりスタッフの育成・管理業務を任され、2年目、 直営店店長を経て、9店舗を担当する店舗経営指導員という立場で、お店の売上・利益の向上を目的とした、カウンセリング業務を担当。「評論家でなく実務家たれ」 が会社のモットーで今も受け継いでいる。 入社7年目に、3商材でセブンイレブン経営指導員1500人の頂点となるも、売上が上がっても手取が存分に増えない加盟店オーナーサンたちの役に立てないか!?という想いをきっかけに、ファイナンシャルプランナーの勉強を始め、セブンイレブン在籍時にFP3級を受験。その後、ご縁あって、国内大手金融機関に転職を経て、独立。 独立系ファイナンシャルプランナーとして、売上はあるけどお金が残らない中小企業経営者・高齢化の中で、にわかに頭を悩まされている人が急増中の相続、なかなかお金が貯まらない・・・という会社員・OL向けに、『役立つ』でなく『今すぐ使える』に焦点を当てたセミナー、カウンセリング活動を展開。各分野で高評価を得ている。営業やカウンセリング業務の経験を活かし、 学校の先生や店舗経営に携わる方向けのコミュニケーションセミナーも好評。 セミナー開催回数:159回(2016年8月1日時点)