熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

前回の以下のブログを書きました。

リスクを冒さず資産形成する方法(準備編)

こんなふうになりたいな・・・・

こんな風にはなりたくないな・・・

これをきちんと思ったとおり書き出しましょう、という話をしました。

今回は次の手順をお話したいと思います。
まずは、目標を決めてみましょう。

という話です。

お金の目標です。
といっても
年利何%で運用するとか、
どんな投資をするとかそういうことは考えないで下さい。

まずは、
いつまでに、いくらのお金を持っている、
これを目標にします。

なぜ目標が大切か?
こうなりたいをちょっと具体的にするということが大切で、
次の質問に答えていくことで、具体的になるでしょう。

質問1
あなたは、いつまでに、いくらのお金を手にしていますか?

 

 

 

 

質問2
そうなったときのあなたの暮らし、持っているもの、持っていないものは
何でしょうか?

 

 

 

いかがでしょう?
答えられましたか?

それでは、これを紙に書いて下さい。
そして、毎日目につくところに貼っておきましょう。
恥ずかしい場合は、財布や手帳など自分だけが見る場所に
携帯できるようにしておきましょう。

次にやることにつながってきますので、
必ずやってみましょう。

小さな行動の積み重ねは必ず結果を生みます。

次回は、
今と将来を比較する、
というお話です。

それでは楽しみにしていてくださいね。
今日もここまで読んでくれてありがとうございます!

 

もっと詳しくこの辺のところを知りたい方や行動をすぐに行いたい方は、
勉強会で詳しく話をしています。

勉強会の日程はこちら