備忘録(目次から見出しへジャンプする方法)

image_printページを印刷する




目次

はじめに

記事内でジャンプするページってあるじゃないですか?
それ、今まですごく面倒な方法で覚えていました。

簡単でほとんど初心者でもできる方法を備忘録として、記事にしておきます!

どんなものかわからない方はこのページで試してみて下さい。

目次へ戻る

目次を作成します

どんな形でも問題ありません。

このページでは

  1. 目次
  2. はじめに
  3. 目次を作成します
  4. アンカーをつくる
  5. 練習してみよう!

コレで大丈夫です。特に、枠をつけたりデザインしてもしなくても、それは重要な事ではないので、木にしなくて大丈夫です。

この順番に書いていきましょう。

目次へ戻る

リンクを設定しましょう

ここでは、まだ目次の場所での作業です。

作成した目次の文字をドラッグし、リンクを設定します。

はじめに(目次に書いた項目)という文字をドラッグ

リンクを挿入します

ドラッグしたら次に、下のリンク挿入マークをクリック

#を頭につけて目印の文字を書く

ポイント

・#をつけるのを忘れないこと
・#のあとは、自分の好きな英数字を入力する。

目次へ戻る

アンカーをつくる

飛ばす場所にもリンクみたいなものを入れる必要があります。
目次にリンクを設定して、勝手に飛んでくれたら楽なのですが、飛ぶ場所にも設定が必要ですが、
ここで使うのは「リンク」ではありません

「アンカー」を設定します。

目次から飛ばしたい場所をドラッグします。

アンカー

下の図の赤枠をクリックします。タップすると、アンカーと出ます。

クリックすると、下記のようになります。

IDに先ほどリンクの時に設定した英数字を入力します。その時に#は取り除くことを忘れないようにしましょう!

これで完成です!

目次へ戻る

練習してみよう

練習してみましょう。

わからないときは、目次に戻ってやってみましょう!

話す感じで書きましたが、備忘録でした。

ちなみに、これが勝手にできてしまうプラグインもありますが、ワタシ的にはコレがなんか簡単な気がします。

おすすめプラグイン:Table of contents