Loading

ガソリンの値段はなんでよく変わるの?

image_printページを印刷する

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

ガソリンの値段ってなんでよく変わるの?

って子供に聞かれました。

 

何人かに聞いたのですが、

半分くらいの人が「え?なんで?」

 

って言っていたので、
基礎知識ということで、まとめました。

 

と言っても
すごく単純です。

突き詰めれば複雑になるかもしれませんが、

すごく簡単です。

 

ガソリンの値段は、
次の2つの値段で決まっています。

 

それは、

  • 原油の取引の値段
  • ドルー円

少しだけ説明します。

 

<原油の取引の値段>

原油の取引の値段は、
1バーレルあたりの金額で取引されます。

こんな感じで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月4日の終値=47.41という数字の単位は、
「ドル」です。

 

原油は、ドルで取引され、しかも毎日変わっているということです。

 

<ドルー円も変わります>

ドルー円って何?という人もいるかもしれませんが、
ドルを円に換算する金額のことですね。

1ドルを円に換算する金額も毎日変化します。
下記のように。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように変化します。

ちょっとわかりにくいですが、
スーパーなどのお店では、
人気のないものは安くしないと売れない・・・

人気のある者は、高くしても売れる・・・・

この繰り返しをドルと円で行っているということですね。

<まとめ>

このように、
ガソリンの値段が毎日変わるのは、
ガソリンの取引の値段とドルー円の金額が変わることから

ガソリンの値段が変わるということですね。

ちなみに、ガソリン価格の推移は下記のようになります。

 

<ガソリン価格の推移>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎知識なので、知らなかった方は覚えておいてもいいと思います。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!

関連記事

  1. 新年、あけましておめでとうございます!
  2. 手書きチラシ
  3. 住宅ローンの繰上返済はむしろ不利!?
  4. 快眠のコツ
  5. 全選択→コピー→貼り付け
  6. 自分でできる生命保険の見直し方の手順
  7. バッグのファスナーがしまらないときの対処法
  8. 『サルも木から落ちる』みたいな雑学







プロフィール

名前 阿久津和宏(あくつかずひろ)
職業 独立系ファイナンシャルプランナー
経歴 群馬県の大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンにて、店舗経営相談の仕事に携わり、その後、保険会社に転職後、独立。
出身 栃木県
家族構成 妻・子供2人(小5・小2)の4人家族
前職 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
住友生命東京本社
住まい 埼玉県熊谷市(一戸建て)
理念 お客様の必要なサービスを提供する
身近で頼れる相談員、を目指しています。

 

続きを読む

PAGE TOP