年金・税金・社会保険一覧

扶養の範囲内でいくらまで働けるんですか?という質問【2019】

はじめに 扶養の範囲内でいくらまで働けるんですか?という質問 この記事は2019年7月15日にリライトしました。 各種改正等に十分注意を払っていますが、もし間違え、疑問、質問等有りましたら、 こちらよりご連絡いただけますとありがたいです。 最近立て続けに質問を受...

記事を読む

生命保険料控除ってどれくらい得なんですか?【2019追記】

2019年7月13日に、「節税について思うこと」を追記&リライトしました。一度読んだことが有る方も御覧ください。。。 生命保険料控除ってなに? 生命保険料控除」は、所得控除の1つです。 払い込んだ生命保険料に応じて、一定の金額が契約者(保険料負担者)のその年の所得から...

記事を読む

会社員・OLが節税できる方法

サラリーマンは節税できない!!なんて思っていませんか? これ以上何を節税しろって言うの? これ以上生活を切り詰めるのは無理・・・ こんな時代だからお金を使わないなんてありえない・・・ といったお話を聞く機会が多いです。あなたはいかがですか? で...

記事を読む

医療費控除についてのまとめ

医療費控除のとは? その年の1月1日から12月31日までの間に自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合において、その支払った医療費が一定額を超えるときは、その医療費の額を基に計算される金額(下記3参照)の所得控除を受けるこ...

記事を読む

失業手当の受取額を確認する方法

失業手当の確認方法をご紹介します。 まずはとても簡単なので、動画をご覧ください。 サイトURLはこちら → 訪問頂きありがとうございます。 お問い合わせはこちらから → ブログ → 相続対策大百科(コラム) → お問い合わせ・ご連絡 → ツイ...

記事を読む

年金の受取額を簡単にしる方法

年金の受取額を知る方法があります。まずは動画をご覧ください。 サイトURLはこちら → 訪問頂きありがとうございます。 お問い合わせはこちらから → ブログ → 相続対策大百科(コラム) → お問い合わせ・ご連絡 → ツイッター →

記事を読む

生命保険は、同じ契約内容でも受取額が変わる!

生命保険の受取額が意外に増えない!? そう思ったことがある方はおそらくとても少ないのではないかと思います。 それはそうですよね。受け取る機会は早々あるもんではありません。 生命保険を受け取る、ということは、以下の方法以外ないです。 死亡保険金 高度障害保険金...

記事を読む

NO IMAGE

芸能人国民健康保険って?

こんにちは、 阿久津和宏です。 先日、突然番組制作をされている方? からお電話をいただきました。 国民健康保険について聞きたいとのことでした。 え? 市町村に聞けば?と思ったのですが、 芸能人国民健康保険につい...

記事を読む

NO IMAGE

新たなパートの106万円の壁とは?

目次 1.10月から106万円という数字が大事な数字になりました 2.106万円ってなんの数字? 3.パート収入125万円の事例 4.130万円の壁と106万円の壁 5.対策 10月からパートの壁に106万円が追加されます ※...

記事を読む

老後の年金の受取額を増やす方法を公開!

こんにちは。 あくつかずひろです。 老後の年金を増やす方法の話です。 いつものセミナーのテーマですが、大きく分けると、必要なことは3つです。 ・自分に投資をして、スキルを身に付ける ・お金の使い方のスキルを身に付ける ・貯蓄のスキルを身...

記事を読む

NO IMAGE

児童手当の行く末

こんにちは、 子育て世代の家計応援コンサルタント 使えるお金を増やすお手伝いをしています 阿久津和宏です。 今日は、児童手当と金利のお話をしたいと 思います。 先日お客様と児童手当の話になりました。 お客様「あれって、月いくらだっけ?」 とのことだ...

記事を読む

NO IMAGE

年金支給繰り下げ検討〜75歳???

こんにちは ファイナンシャルプランナーの 阿久津和宏です。 先日、年金に関する相談を 受けました。 ねんきん定期便を見て もらえる額を大体算出して、 それに対して足りない分をどう補填 するか?をかんがえたいとの ご相談でした。 そしたら、一昨日以下...

記事を読む

NO IMAGE

高額療養費制度

こんにちは ファイナンシャルプランナーの 阿久津和宏です。 いきなりですが・・・ 一家のご主人が入院すると 生活費+医療費+教育資金+差額ベッド代+雑費 がかかりますね。 ですから、 本当にそうなったときに困らなければ、 いいわけ...

記事を読む