もらったチラシ、どうすればいいですか?

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

 

こんにちは。めざましジャンケンに
9連敗中の阿久津和宏です。

最近チラシを作ったので見てください、
とか、よかったらどうぞ、
的な感じでチラシを貰うのですが、
どれもきれいです。

ただ・・・内容の話は抜きにして、
どれもおそらく反響はゼロに近いと思います。

 

どれもデザインがきれいなんです。
チラシをつくるプロに依頼したとか
そういう方が多いみたいです。

どれくらい反響がありますか?
と聞くと、私の
きったないチラシの方が反響があります(笑)

これがないんです。

以前もメールで書きましたが、
「コールトゥアクション」
がないんです。
そのメール(ブログ)はこちら

簡単に言うと、申込の方法が
わからないんです。問い合わせ方法も。

特に、1人起業家の方の場合、
心配するんですね。

「忙しくないかな」
「いま連絡したら迷惑かな・・・」

じゃないとしたら、
「メールアドレス長いから面倒・・・」

みたいな、ですね。

どの媒体でどんなふうに問い合わせして下さい。
と書いてあると
安心して連絡できますね。

もしチラシなど活用している人がいたら、
見返してみて下さい(^o^)




ブログが続かない人の共通点

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

昨日は渋谷でMTGでした。そこでもこんな声が、、、
「続かないんです・・・」

 

続かない理由は色々あると思いますが、特に、ブログとか続かないっていう人多いですよね。

ちなみに私はFacebookの投稿に波があります(笑)

 

 

続かない・・・
明確な理由があります。きっと私はこれだと思います。

 

それは、よく言われるのが、

「ネタがない・・・」

ということはよく聞きますよね。

 

でもそれ、本当ですか?

とか言うと反感を買いそうなのですが、実はそれが原因じゃないんです。

 

ネタがないということは、

誰か人と会った時に、会話するネタがない、そんなときは瞬時に探しますよね。

あたりを見回したり、服装を見たり、持ち物を見てみたり・・・

 

でも、ブログとなると・・・

 

 

理由はこれです。

書いている相手と「コネクト」してないからだ!

 

と思います。

 

私もそういう時多いです。

 

そもそも、コネクトしてないってなんだ!

 

ということですが、誰に向けて書いているのか?明確だったら、きっとその人に向けたあなたの考えや情報が湧いてくると思うんですよね。

 

私の場合は、メルマガの場合、半分は知っている人です。(無料レポートスタンドからの登録の方などは知らない人だらけですが)

 

で層も大体似ています。だから書くことが明確なわけですね。

 

で、ブログとなるとちょっと変わりまして、(変わること自体よくないと思うのですが)

もうちょっと広い人に向けて書こうとしてしまうんですね。

 

なので、続かないことが会ったりします。Facebookなんてもっとです。

 

 

誰に向けて書いているのか?

を意識できない状態で書き続けるのは苦痛以外にありませんよね。

 

 

とにかくあなたが伝えたい相手

を明確にすることがブログやメルマガが続く最大の要素、

 

となるのではないかなと思います。

 

 

よく

ペルソナとか、ターゲットを決める

とか聞いたことありませんか?

 

相手とつながること=コネクト

 

書いたから呼んでくれるのではなくて、

つながろうという気持ちで書いたから読んでもらえて共感を得られるんじゃないかなって思います。

 

 

よかったら参考にしてみてくださいね。

 

今日も読んでくれてありがとうございました!




面談の第一声に、お答えします。

ここ1年間の初めてお会いになる方の
8割位の方が最初に言う言葉はこれです。

「営業マンの言うことは何か裏がありそうで心配です
ちゃんとお話を聞いておきたいです」

 

相談してくださる方の半分は、
「セカンドオピニオン」です。
これってほんとに正しいんですか?みたいな話ですね。

 

 

裏がありそう、って思われている理由は大体共通しています。

原因は「お客様」と「営業マン」それぞれにあるとおもいます。

 

まず、裏がありそうって思う、お客様にある原因は、

・知識不足

・そもそも疑っている

・目的やゴールが明確でない

 

多くは、こういうところだと思います。

 

次に営業マンにある原因は、

・目的やゴールが明確でない

・いきなり自分の意見を受け入れてもらえると思っている。(お客様の心配事を理解していない)

・商品が素晴らしいという話をしている。

 

お客様の疑念を持つ原因と、営業マンの持つ原因は、実はほとんど一緒、ということですね。

 

 

また、お客様は解決策を知りたいのですが、同時にその先、どんな未来が待っているのかを知りたいので、「不安」も出てくると思います。

だからこそ、

・この人に任せて大丈夫か?裏切らないか?知識は不足していないか?本物か?詐欺師じゃないか?(笑)

を知りたいわけですね。

 

かたや、営業マンは「解決策」と同時にゲットできる未来の話をしていたとしても

・商品があなたを助けます

みたいな話ばかりになっていることが多いわけですね。

 

つまり

得たい結果が食い違っている

ということです(笑)

 

これでは、お客様の第一声で出てくる

「心配」は払拭されませんし、

営業マンは「疑念」みたいな感情を抱かれて終わりです。

 

では、どうしたらいいのか?お客様と営業マンの対処法を私なりに思っていることをまとめてみました。

 

お客様がやっておくと良いこと

・目的やゴールを自分の側でまずは明確にしておく。

・営業マンが提案する解決策はどこまで自分の解決に役立つのかを聞く。ここは確実に理解する必要があります。

・営業マンのプライベートに踏み込んで見る(実際どんな人なのか?聞いてみる事。)

・本当に自分にフォーカスして話をしているのか?を常に考えながら話を聞く。

 

この商品、だけでなく、これからの付き合い方やフォローはどうなのか?に視点を置くことが大切です。

フォローをしている証拠を持っている人と安心ですね

 

営業マンがやること

・ゴールを明確にする

・自分ができることとできないことを話しておく

・今後お客様とどう付き合えるのか?一回きりなのか?継続していけるのか

・もし、その提案が、フォーミーの部分が大きいのであれば、その提案は間違えだと思う。

 

 

私はいつもこんな風に考えて活動しています。私の場合は営業マンというか

相談していただいているので、売り込むことはないです。

 

お相手の方が、人生の中で「命の次に」大切とされる「お金」の相談をされるわけですから、ウソや疑いの気持ちはない方がいいですよね。

なので、家族や親戚だったら、自分だったら?を常に考えていられることをテーマにしています。

 

ウソっぽいな、きれいな言葉ばかり言って、という方は、確かめに来てみてください!

 

阿久津がちゃんとしているかどうか確かめる




動画)保険見直し大百科無料プレゼント

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

生命保険の現状の確認方法を動画で話しました。
同時に
「保険見直し大百科」を読むとさらに見直しが自分でできるようになります。

保険見直し大百科を請求する

 

以下で現状確認方法を話していますので、よろしければご覧ください!

 

保険見直し大百科を請求する




3つの金融機関を理解する

こんにちは、熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

3つの金融機関の特徴と使い方を動画で話しました。

 

 




車の経費を見直す方法

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

車の経費、これは固定費です。
これらを削減できたらよくないですか?

この一部を削減したり、する方法をお伝えします。

 

 

 

人によっては、あまり受け入れたくないかもしれませんが
誰に頼むか、自分でやるか?の違いです。

ぜひご覧くださいね。

 

 

 

ここでは、車検のお話です。
手順書もありますので、よろしければ呼んでみてくださいね。

車検手順書の請求はこちら




住宅費を削減する方法

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

 

住宅ローンの支出を削減できたらいいな、って言う方多いのですが、あなたはいかがですか?

実は、多くの方にメリットを提供できます。

 

是非下の動画をご覧ください。

 

 

借り換えメリットを診断する

 




家計管理の基礎、を動画にまとめました。

こんにちは、

ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

 

よくセミナーや個別カウンセリングにおいて、家計の管理をどうしたら良いですか?という質問を頂きます。

皆さん一生懸命やられていますが、一生懸命やればやるほど、難しくなっている人が多いです。

シンプルに管理していくための最初にすべきこと、を動画にまとめています。

 

まず最初にやることは何か?

1.収入を把握する

2.支出を把握する

3.貯蓄額を把握する

 

まずは、使途不明金をできるだけ無くすことですね。

 

◯収入

大きく分けて3つあります。

・給料

・公的にもらえるもの

・副収入(おこづかい、贈与、なども含む)

 

◯支出

固定費と変動費です。

固定費は、毎月必ずかかるお金、変動費は変動するお金。

固定費には何が入るかというと、私は、

「住宅費」「保険」「車」で考えます。

変動費は、

「通信費」(スマホなど)、「食費」とそれ以外で考えます。

 

ざっくりしていたほうがいいです。

 

貯蓄はできれば毎月一定額を貯蓄し、余った分も貯金する

と言うかたちがいいかもしれませんね。

 

まずは、把握してみるだけで、『気づき』が得られると思いますので、

やってみてくださいね!

 

質問などは、こちらから受け付けていますので、お気軽にご質問ください。

 

ご質問はこちら




ストレスだらけのクロージング・・・(汗)

 

昨日、あるところで、

コンサルを受けてきました。

とっても勉強になりました。

お願いしていないのですが、
個別面談のやり方をなぜか教えてもらいましたが、
教えてくれたことと
実態が違ったので笑えました。

あ、売り込みもしてもらいました。
コンサルを受ける前は買ってもいいかな
とちょっと思っていたのですが、、、(笑)

個別相談のやり方は、参考になります。
「問診票」みたいなものを書いてもいます。
それを数値化してカルテを作って。

いろんなことがあって
ここで書くと長くなりすぎるので
すごく割愛しますが、

「沈黙力」がないと弱っちいです。

かなり古い手法ですが、
「沈黙のクロージング」なんて言いますが、
沈黙して、

最初に沈黙を破る方の人は、
相手のメリットになるようなことを言いやすい

なんて昔は言われていたみたいです。

おそらくそれを教わったのでしょう。

私は過去、沈黙で負けたことがないのです(笑)
しかもこんなストレスだらけの手法は
もはや古すぎるとしか言いようがありません。

売り込んじゃダメ、
満足させちゃダメ、
ストレスで嫌な雰囲気にしちゃダメ

これ、
全部感じて帰ることができる
2時間位のコンサルでした。

反面教師として色々まとめていたら、
「セミナー」が出来てしまいました。
(FPとしての、ですけど)

近日中に公開します。

くれぐれも
◯◯◯ですからとか言いながら売り込んだり、
沈黙のクロージングをしたり、

しないように気をつけてくださいね!

今日もここまで読んでくれて
ありがとうございました。




貯金できる人は家にものが少ない

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

色々な方から相談を受けたり、お話をしていると、データが蓄積されます。

 

貯蓄が1500万円以上ある人には、

『共通点』があります。

 

まず特徴の前に、
収入と貯蓄額は比例しないです。

投資やってるとかやってないとか、
でなくて、
貯蓄額=資産額
として見ても、です。

どういう違いがあるのか?というと、
身の丈
という言葉を常に意識して、
身の丈を上げようと努力しています。

そして、
視点が短期にあまり向いていません

短期の期間においては
とにかく
キャリア、仕事、給料を
上げるために努力を惜しまない方が多いです。

お金や資産ということであれば
長期的に考える方が多いです。

でも、長期と言っても、
20年が限界だと思いますが、、、

もう一つは、
さきほど、身の丈という話をしましたが
無駄遣いが少ないです。

そして。
部屋が綺麗です。
というか、
家に物が少ないです。

いらないものをすぐに捨てられる人
ということですね。

他にも要素はたくさんありますが
もっとも苦手とする人が多いことを
得意としている人が多いですね。

あくまで、人によった価値観は様々ですが、
いつまでも同じ収入ではないと
思っているようです。

ここに書いてるのは私がこれまで
コンサルティングをした人たちの
データと、私が感じたことです。

よかったら参考にして見て下さい!

 

詳しくは、セミナーで公開しています。

セミナーの案内はこちら

 

お気軽にお問い合わせください。

個人情報保護方針に同意する

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。




142日続きました。その秘訣とは?

熊谷市のファイナンシャルプランナーのあくつかずひろです。

メルマガをしているのですが、これが

142通目です。細かい別連絡は抜きで、

昨年の12月25日から1日も休まず、

毎日17:30に送信しています。

 

みんな読んでるか読んでないかはほぼチェックしてませんが、

クリック率は大体10%くらいだと思います。

 

おかげさまで、このメールが
今のところ142通目で、142日目です。

やっている人には大したことではない
ですが、
理由を人から聞いて理解しました。

実は、かんたんなツボとコツ
があります。

 

先週、集客のお手伝いもしていた、

S-1セミナーにて主催の小山先生が言っていて、

これだ!

って後からわかりました(笑)

 

 

一言で言うと、

「明日の自分を信じない!」

ということです。

 

え?どういうこと?って言うお話ですが、

人は大体9割が前日と同じ行動を取るそうです。

 

明日を信じていると、

9割は違う行動を取らないということです。

 

今やらなければ

明日90%の確率でやらない、

 

そういうことです。

 

 

やらない・・・=怖い・・・

みたいな心理に私はなってる気がしますけどね。

 

とにかくシェアするといいことがありますからね。

間違いなく。

 

「明日の自分を信じない!」

これは、分かると、いい言葉なので、

ちょっと参考にしてくれたらと思います。

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございます。

 

 




バランスが大事

バランスが大事です。
節約に偏ったり、収入を上げることに偏ったり、単価を上げることに注力してはだめです。
3つの重要なポイントがります。

 

先日、ランチ会で『集客』の話をしました。
10人いて、3人がすぐに実践して
いましたが、
おそらく続かないです。

理由は、偏ってるからです。
なんでも自分でやろうとしているうちは
何も進まないし、加速しないし、うまく行きません。

ポイントとは、
収入面・経費面・ちょっと先のお金
についてバランスよく見ていくことです。

毎日とは言いませんが、
毎月検証すべきです。

これは、家計でも同じですし、企業でも同じです。

現状を確認して、継続して見る事
だけでも、バランスを保てて、良い状態は
持続すると思います。

まずはやってみてください!

ここまで読んでくれてありがとうございます。
新年度、なれないことも多いかと思いますが、
お身体に気をつけてお過ごしください!




ポルシェでランチセミナー!

満員御礼でした。
というか定員オーバーでした笑

集客をテーマに
合宿の内容を話しました。

次回は、昨日のメルマガでかいた
「体重、体型をおもいどおりにする方法」
でいこうと思います。

興味ある方は、
こちらをクリックしてください!

 

 

友だち追加

これらのテーマは、
お金もそうですが、かなり
似ています。

今週中に企画しますので、
よかったらきてくださいね。

今日の実績(集客媒体)
・メルマガ 1名
・セミナーポータルサイト 2名
・Facebookは 2名
・対面 2名
・ライン 2名

こんな感じでした。

13、14でさらに学べますので、
よかったらビックサイトでお会いしましょう!

http://live-create.net/go/index/ga/012740002000095/

 




思い通りの体型と体重を手に入れる方法に興味ありますか?

いよいよ
幾つかランチ会セミナーをしていますが、
結構集まるやつ、
明日です。

多分狭いですが、あと1人くらいなら大丈夫です。
キャンセルや新規がぐるぐるして
ちょっとわからなくなりましたが、
「エキスパ」のシステムを使っているので、
名簿を勝手に
作ってくれて大助かりです。

 

最優先で案内を受け取りたい方は、
LINEで「@tqp1019h」と検索!

友だち追加
ところで、
思い通りの体型と体重を手に入れる方法に興味ありますか?

 

これ、前にこのメールでお話しているのですが、
かなり確信を得て、成功事例もいくつも出ているので、
そろそろ話そうと思います。

私がペラペラしゃべって、
やらない人多いのは悔しいので、

次回ランチ会のときに、話します。
初公開です。

必ず成功します。
リバウンドもしません。

しかもあなたの思い通りです。
私の言うとおりにやるだけで。。。

ちなみにお金は1円もかかりません。
時間もそんなにかかりません。
必要なのは一つだけ、◯◯です。

◯◯に入る言葉がわかった方は、
返信ください。

 

 

友だち追加




プレゼンテーションの4つのステップ

こんにちは

ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

 

そろそろGW通常モードへの準備はお済みですか(笑)
今日は、プレゼンテーションの4つのステップを
少しお話したいと思います。

どんな分野でも使えますし、
セミナーでも、
個別コンサルでも、
営業でも、
友達との会話でも・・・

いきなり行きます!
はじめに、
「一般論を話します」
(あなた、でなく、みんな、が主語です)
次に、
「それを見込み客(相手)に当てはめます」
そして、
「解決策として◯◯が一番という話をする」
次に
「個別の動機づけをしてクロージング(CTA)」する

この流れです。

是非参考にしてみてくださいね!




コールトゥアクション

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

 

いつでもどこでも「CTA」

CTAとは
コールトゥアクションのこと
です。
(以下CTA)

いわゆる「オファー」のこと
ですね。

営業マンは「クロージング」
と言ったりもします。

日本語に直すと、
「明確な指示出し」
です。

明確な指示出し、オファー、お願い
がないと動きにくいですからね。

例えばどういうことがあるのかというと、、、

今すぐ、「◯◯」に電話して、
「名前と電話番号」を言って
申し込んでください。

など
明確に、事細かに、そしてシンプルに
伝える。よくテレビショッピングや
広告で見ませんか?

神田先生もよく言いますが、
ある一定数の人は、この通りに
行動するそうです。

だから大事。
家族や友達とのコミュニケーションにも
不可欠です。

あいつ何言ってるかわかんない、
言ってることがわかりにくい

コレを言われる人は、
CTAがない、または少ない人です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!




5月9日のセミナー一部公開!

こんにちは。あくつかずひろです。
メールを開いてくれてありがとうございます。

なぜか5月はランチ会を4回もやるのですが、
その中のセミナーの一部を公開します。

どんなセミナーかというと
「3日で614名集客した方法」です。
机上の空論ではなく、実際に行ったものですので、
今すぐ使うことが出来ます!

 

どんな内容かというと、
1つ目に考え方、
2つ目はインバウンドマーケティング
3つめはアウトバウンドマーケティング
です。

今すぐ実践できるノウハウを
提供する予定です。

肝の部分は実際に
話を聞くと、すぐに実践可能です。

その肝の一つを公開します。
(これだけでも効果はありますが・・・)

私のFACEBOOKのタイムラインに
ヒントがあります。

実はこの方法で集客ができます。
というか、興味を持って問い合わせが増えます。

少しだけ
流れを話しますと、、、

1.アンケートを行います
2.もう一回投稿します。
3.告知の投稿をします。
4.本編の投稿をします。
5.告知をします。
以上です。
これを5回繰り返します。
あとは待つだけです。

これをあるところに来てもらう
方法を使うともっと効果が出ます。

特典とかも大事ですね。

こんなにやってしつこいと思われませんか?
と言われそうですが、

しつこいとは言われません。
だって、特に売り込みもしないし、
そもそもあなたはそんなにあなたが思うほど見られていません(笑)

どうやったらいいのでしょうか?

またまたこんなことも言われそうですが、
これは、
一度ご自身で考えて見てください。
どんなことをやると興味を持ってもらえるか?

私のタイムラインを見れば少し
ヒントが隠れています。

 

 

Akutsu Kazuhiro

バナーを作成




特典の威力

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

中国では350万人動員するセミナーがあるそうです。
海外でも10万人、20万人は
普通にあるそうです。

中国の350万人セミナーは、なんと・・・
こんな方法で集客しているそうです。

 

アメリカなどでは、有名アーティストを
読んで、ライブアンドセミナー
みたいのが多いそうです。

中国はちょっと違います。

「弁当上げるから来て」
ってオファーを出すそうです。

それで、350万人集まるそうです。

やばくないですか!?

どんな弁当かっておそらく何かの
付加価値がついていたのだと思いますが、

先日FACEBOOKで
おコメ3年分無料で配布します。

という『特典のオファー』
を出しました。

400人の人がこれに応募してくれました。

その中でかなりの数の方が
申込みをしてくれました。

特典がなんでもいいわけではないのですが、
度肝を抜かれるオファーが大切。
ということです。

私と同じ取り組みをしていた人はたくさんいましたが
8割滑っていました。

豪華すぎるか、普通すぎるかどっちかですね。
普通とは絶対必要なものってやつです。

あなたも何かの場面でトライしてみてはいかがでしょうか?

ここまで読んでくれてありがとうございます。
新年度、なれないことも多いかと思いますが、
お身体に気をつけてお過ごしください!