攻撃はやめて、受け入れる(笑)

こんにちは、阿久津です。

うちの隣に一人暮らしをしている
おばあちゃんがいるのですが、
そのうちにネコがおそらく7匹くらい
います。
(徐々に増加)

うちの敷地内に入ってやりたい放題するので
色々頑張っているのですが、
(対策を打ってきたのですが、)
相手はこっちの上を行っています(笑)

敷地内に入るだけなら別にいいのですが、
・車の上に数匹乗っていたり・・・
・うちの玄関近くで「◯んち」をしたり・・・
玄関を出たら、ネコが何匹も寝転んでいたら、結構ビビります(笑)

ということで、あまり来ないように、調べました。

『ネコ撃退法』と検索すると・・・こんなページが有りました。
ここで、若干勉強して、

まずは、近所でもたくさん設置している人が多いので
(みんな迷惑している(笑))

トゲトゲ

を買いました。
この上を歩いたり、の転んだりは出来ないでしょう、
ということで、あるものなのですが、、、

コレを設置していたのですが、昨日のことです。
なんと、エアコンの室外機とかの上に乗っているのがきもちいのか?

好きみたいなんですね。
そこにおいておいたのですが、

なんと、
そのトゲトゲの上に寝ているではありませんか!?

もはやおちょくられているとしか思えません(汗)
こんな感じで・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「猫 トゲトゲ」の画像検索結果

 

その他
「木酢液」「竹炭」「嫌がる音」

などなどいてあることを試しましたが、ダメ。。。

やっているうちに
「俺は何やってるんだ・・・」

って思うようになります(笑)

 

いろいろ調べると、何をやってもネコはかなり順応性の高い動物らしく

『慣れる』らしいです。

何をやっても無駄、というか、

つねに新しい策を講じないとダメみたいです(笑)

今もコレを書いていると、(うちは駐車場以外は砂利を敷いているのですが)
足音が聞こえます。
防犯の意味でそうしたのですが、
ネコは入り放題です。

<結論>
こっちが神経質になってもネコ様たちには大して関係ないということで、
あまりやりすぎると、
子どもも猫嫌いになっても今後の人生かわいそうなので、
「◯んち」だけしなければいいか、

ということで落ち着こうと思います・・・

しかも隣のおばあちゃんも一人暮らしだから寂しくて
ネコを飼っているのだと思うし、

ということで、
ここには書いていないたくさんの策を講じてきましたが、
一切やめ!

ということで落ち着こうと思います。

『撃退じゃなくて、受け入れる』

こんな方向で行きたいと思います。
なんか深いのか何なのかわかりませんが、
まとまらないですが、この辺で。

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございます!




(事業主の方向け)”ド素人でもできる”見込み客は増やすHP集客法

こんにちは、熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

今日は事業主の方向け

”ド素人でもできる”見込み客は増やすHP集客法

です。

WEB屋ではないので、スキル的な話ではありませんが、HPが有効に活用できていない方や、お持ちでない方には有効な方法ですので、ご覧ください!

・ホームページから問い合わせを受けたい、
・セミナーに来てくれる人を募集したい、
・プロフィールをWEBに公開したい、
・などなど考えているけど何も前に進まない

おそらく
・お金がかかる
・時間がない
・スキルがない

そんなふうに思っているのかもしれません。

・ド素人でも、
・スキルゼロでも
・時間をかけずに

できる方法があります。

 

HPを作ったらすぐに問い合わせをもらえる
沢山の人に見てもらえる・・・

そんな風に思っている方は結構多いようですが、
現実そんなに甘くありません。

ただ、今まで何にもしてないのに、
自分をWEB上で売り込む方法があります。

それは、

ポータルサイト
です。

あなたの業種でポータルサイトと
検索してみて下さい。

 

お客様も同業も集まっています。
そこにまずは登録してみて下さい。

いくつかかならずあるはずです。

 

ただ、それで終わってはダメ、
そこで一つだけ行動を起こしてもらいましょう。

それは、クリックしてあなたの募集ページなりプロフィールページをみてもらうことです。どんなに良いサービスを提供していても見てもらわないことにははじまりません。

 

そこにHPが必要です。
ただ、
HPなんて作れないよ・・・・
効果が歩かないかわからないのにお金をかけられない・・・

そう思う方もいると思いますが
大丈夫!

こんな方法があります。
①LP作成サイトを活用する。
HP作成の知識がなくても感覚的にHPを作れます。
ペライチ
サイポン(エキスパ)

②ワードで作成し、PDF化してHPにアップロード
やり方がわからない場合は検索してみて下さい。
どうやってアップロードするの?

と思うでしょうが、
Google Drive
Dropbox
・ナスカ
などを使うといいです。
これらのリンクを取得して、
ポータルサイトに貼り付ければOKです。

 

簡単に言うとこんなところです。

簡単に言うとこんなところです。
人が集まっているところに、行って
見てもらう工夫をする

ということですね。
ダメ元でやってみてくださいね!

近々動画にまとめたいと思います

楽しみにしていてくださいね。

 

私もコレで、月に一定数はお問い合わせいただきます。

ありがたい話です。
参考にしてみてくださいね。

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。
良い週末を!




格安スマホ無料診断

こんにちは

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

 

格安スマホが徐々に浸透しつつある感じになってきました。

私もセミナーの開催などを依頼されるほど興味関心のある方が増えているのですが、こんな意見をよくいただきます。

 

 ✔ 実際どれくらい安くなるの?

 ✔ 手続きがめんどくさそう・・・

 ✔ 2年縛りの違約金とかで損しそう・・・

 ✔ 時間が合ったらやりたい・・・

 

安くなるのはわかるけど、よくわからない。。。

というのが皆さんのご意見のようです。

 

格安SIMの基礎知識などのブログなどが多いですが、そういうのの前に

何が得で何がそんなのか?

 

これを知りたい・・・

 

そんな話が多いですね。あなたはいかがですか?

 

そんなあなたのために、実際に格安スマホに移行するために

どんなことがあるのか?

 

問題やデメリットなど解説するせみなーを開催します。

せみなーはこちら

 

ただセミナーに参加しても、意味なかった・・・

なんてことになると嫌だな~

 

そんなことを思う人もかなり多いハズ。

 

そこで、無料であなたのスマホがどれくらいお得になる可能性を秘めているのか?

を無料で診断したいと思います。

 

もちろん、移行の際に必要な代金や便利なこと・不便なことなど

一通りお伝えした後に、セミナーに来ていただける環境をお作りしたいと思います。

 

是非無料診断を利用してくださいね。

セミナーに、申込後、メールを私から送信しますので、その返信メールで

『無料診断希望』と書いて下さい。

 

セミナー申し込みはこちらから

 

あなたの参加をお待ちしています。

お問い合わせはこちら




格安SIM

あなたは、格安SIMを取り入れていますか?
それともドコモやau、ソフトバンクなどの
キャリアを使用していますか?

 

最近あなたの周りでも少しずつ格安SIMを
使っている人も増えてきたのではないですか?

 

色んな人がブログやサイトで格安SIMの情報を
流していますし、細かく色々書いてくれています。

どこが安いとかこんなメリットが有るとか・・・

ここでしか聞けない格安SIM情報を
聞きたい方はこちら

 

実は、どこにも書いてないのですが、
すごく得する方法があります。

格安SIMに変えてスマホ料金を削減する・・・

 

これはあたりまえです。

例えば料金はどこの会社も少しの差はありますが
今までの半分くらいにはなります。
そこから更に、5~10%安くなるんですね。

 

これはおそらく、
仕事柄、ということとあとは、情報収集能力ですね(笑)

これらを公開したいと思います

どういうことか、と言いますと・・・

 

正直、
10000円の料金が半分になると
月5000円、年間6万円です。

 

適当に何処かで加入すればいいと思います。

これくらいならおそらく支出が増えて終わりです。

有意義な支出をしてそれが自分に帰ってきた・・・

そんな人はまずいないでしょう・・・

<こんな方は結構多いです>
・そのお金を有効に使いたい
・そのお金を貯金したい
・そのお金で自己投資をしたい
・そのお金で美味しいもの食べたい
などなど

このまあまあ不安な時代に、
何かに有効活用できたらいいのに・・・
そして、できればもっと安くなったり
お得になったらいいのに・・・

そんなお話です。

きっとこの話はファイナンシャルプランナーの私しか出来ません。

 

格安スマホは確実は生涯で
240万円くらいの節約になります。
家族4人だったら1000万円近いです。

ただ、それだけだったら大したことないです。
それを超えたことも体験できます。

ちょっと大風呂敷広げ過ぎじゃない!?

って思ったなら是非
勉強会に起こしくださいね~(^o^)

どうやってやるの~?
という話のヒントは下のURLをクリックすると
少しだけ書いてあります。
↓↓↓↓
女性ひとりでも参加しやすいランチ会
~格安スマホで241万円得するセミナー付き~

明日ちょっとだけご紹介します。
お楽しみにしていてくださいね。

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございます!




よく見る保険ショップで加入した保険。

熊谷市のファイナンシャルプランナー

阿久津和宏です。

 

家計相談や、住宅ローン見直しなどの相談を受けるのですが、

保険の見直し、という話は結構多くの方がされます。

 

その中でも、保険ショップで加入した保険で「これはどうなんですか?」

という質問を受けることは多いです。

 

いつ頃に加入したかを聞いて、保険料を聞くだけで、大体の保障内容がわかります。

 

ここでは、商品名は出しませんが、よく見るのが、

・払込期間中の解約金を少なくした貯蓄性の保険

・三大疾病でも、死亡しても、受け取れて、お金が貯まる保険

・ドル建て保険

 

などが結構多いです。

 

どれがいいとか悪いとかの話ではないですが、最近特に思う事があります。

 

三大疾病でも、死亡しても、高度障害になっても保険金が出て、

そのまま置いておけばお金も貯まりますよ、

 

というトークのもとで加入した保険です。

 

これ、ちょっと違和感があります。

どういう事かというと、三大疾病になると、給付金が支払われます。

※三大疾病・・・ガン、急性心筋梗塞、脳卒中のこと。

 

そこで、保険はなくなります。

でも、まだ生きています。

 

で、貯まったお金を解約して使えるといわれたけど、もう解約することはできません。

保険が消滅していますから・・・

 

こんなことです。

 

なんかいろんな使い方ができます、みたいに言うけど、

実際には一個しか使えないのにな~

っていつもこの類の保険を見ながら思います。

 

ちゃんと説明はしますけどね。見せてもらった場合は、ですが。

 

保険と貯蓄は分けた方がいい、とか、一緒の方がいいとか

色々いう人がいますけど、

 

私は、

保険と貯蓄を一緒にしていい場合は、

その保障が必要なくなったときに貯蓄としてお金をねん出することができる

という事ですので、基本的に最終的には多少の保険が残っていないと

厳しいです。

 

あたかもいつでも使えるみたいな風に感じた場合は、

ほんとかな・・・と思いつつ、

 

実際に使う時ってどんな場合かな?

万が一の時、病気しちゃったとき、元気な時

とちょっと縁起でもないですが、シミュレーションしてみることはすごく大切だと思います。

 

保険を活用して貯蓄をしたいという場合は、

『時間』がどうしても必要です。

 

自分の今後の生活スタイルの中で、その時間、が短すぎないか?

掛けたけど、あまり効果がない・・・なんてことはないか?

他に節約できることがあるのか?どうか?

 

などなど確認してみることは大切だと思います。

 

 

きょうはちょっと違和感を感じている話でした。

 

 

もし何か疑問などありましたら、お気軽にご連絡ください。

電話やスカイプでもお答えできますので、お気軽にどうぞ。

 

ご連絡、お問い合わせはこちらから

 




月5万円くらい節約する方法

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

月5万円節約する方法っていうショートセミナーしましたが、
「節約する方法知りたいです」
という人の多いですが、

実際に行動する人が少ないです。

 

節約するっていう話は

「何を」「どういう風に」節約する

という事ですが、

 

結構やりつくしていたり、普段の意識で人の何倍もずぼらな人ってあまりいないです。

そういう人はそもそも節約しようって思わないですからね。

 

つまり、そんなにネタがない、ってことなんです。

でも、

明らかに改善できるなって思う人の特徴は、

 

適正な額がそれぞれのジャンルであるとしたら、

ちょっとずつ多い人です。

 

例えば食費は月5万円くらいかなって思ったとしたら、

そのうちは、55000円くらいなんです。

 

通信費は2万円くらいかなって思ったら、

そのおうちは、22,000円くらいなんです。

 

で、そんな人が、この通信費を格安スマホに変えて、

10,000円にしたとします。すると、

 

必ずどこかで出費が増えるんですよね。

 

そんなもんです

 

やった気になる事が多いです。

 

だから、節約する気になっちゃいけないと私は思うんですよね。

 

 

じゃ、どうすりゃいいんだよ!って話です。

元も子もないですよね、こういうこと言うと。

 

シンプルにいうと、

お金を大切に使う、という事。です。

 

大切なお子様がいらっしゃる方なら

誕生日と体重と身長とか、

おそらく覚えていると思います。

 

お金は命の次に大切、なんていう人がいますが、

そのお金のこと、

知ってますかっていう話です。別にいつ発行されたとかじゃないです。

 

これから大切なお金のことをちゃんと知っておきましょう、

という話をしますね。

 

私が相談を受けて97%の人が答えられないことが3つあります。

 

質問1

先月と直近1年間の手取りの収入を正確に教えてください(5万円くらいの誤差はOK)

 

質問2

先月と直近1年間の使った額を正確に教えてください

 

質問3

直近1年間で貯蓄したお金はいくらですか?正確に教えてください。

 

会社員の方は特にそうですが、月々の給与とボーナスでなんとなく生活している人が多いです。給与だけでボーナスはないものと考えている、

そういう人はほとんどいないですね。

 

ですから、この3つの質問は大事なんです。

自分の体重知らないのに、ダイエットしても続くはずがありません。

 

結果にコミットする前に、現状と向き合う事が大事だと思います。

これができるとあとは、どういう考え方で、どんな技術を使って

節約して、将来の資産を形成すればいいのかはとっても簡単です。

 

まずは、この3つの質問に答えてみましょう、という話でした。

この考え方は、ダイエットにも応用可能です(笑)

 

 

ただ、7割の方が挫折します。

セミナーに来ればその場でできますので、よかったら挫折しないで時間短縮したい方は是非お越しくださいね~^^

 

目から鱗の年金対策セミナーはこちら

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

 

 



量は質に転換する

阿久津です。

昨夜の出来事です。

『硬筆』の県展(県大会みたいなもの)
が埼玉県ではあります。

昨年の「県知事賞」(最優秀賞みたいなもの)
の日常を知ったら
娘の闘志に火が付いたみたいで、感動しました。

 

娘は、昨年は県展に出品して、
金賞だったのですが、

(その作品はこちらです)

☟☟☟☟☟☟☟☟

 

 

 

 

 

 

 

 

その県知事賞の子は、
書初めも、昨年の硬筆も
ずっと県知事賞です。

「あの子どんな子なんだろう」
「どんなことしているんだろう」

って気になるみたいなので、
ダメもとでネットで調べてあげました。

そしたらあったんです。
その子のお母さんのブログ?が・・・

  • お兄ちゃんもいて、兄弟で結果が凄い。
  • 書初めで練習した枚数:1400枚
  • うちの娘の練習枚数:おそらく50枚くらい。。。

明らかに練習量と賞に対するこだわりが違う!

決められた1枚を書くのに、大体30分以上かかります。

結構見ていて大変なものです。

消しゴム使っちゃダメ。とかの制約もあったり・・・

「めんどくさい・・・」
「もういやだ・・・」
って言っていたのですが、(時には泣きそうになっていたりします)

こういうのを見て、さすがに

「こんな奴いるんだ~」

って思ったんでしょうね。

ネットでこんなのまで分かっちゃうんだ~
っていう軽い感動と、

さすがにできるには理由があるって思いました。

その子は、書道教室に通っているそうで
うちの子は通っていません。

でもそういう話ではなくて、
練習量が全く違う、という事だったですね。

一言
「負けてられないね・・・」とまじめな顔で、娘。

闘志に火が付く瞬間を見て、何やらうれしくなりましたね。

『ゴールが明確』『練習量がずば抜けている』『量は質に転換する』
ってまさにこの事ですよね。

見習わないとね。

という昨日の出来事でした。

 

続ける事や練習の大切さを改めて、小学生から学びました。

 

 

 




エンディングノート

こんにちは。熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

ところで、エンディングノートはご存知ですよね?

 

エンディングノートってどんなのか?見たことありますか?

 

結構年が行った人がやるものだ、
と思っている人がほとんどだと思いますが、

中身見たことありますか?

見て見ると、意外に思う人が
多いです。

これ、今やっといてもいいじゃんって。

単純にこの目的は、今思っていること
伝えたいことを伝えるツールにも
なります。

それと同時に、いろんな今の現状を
まとめる欄があるんですね。

例えば、クレジットカード一覧
(何枚あるか把握してますか?)
とか
銀行口座とか
あと、
SNSとかもそうですね。どこに登録しているとか・・・

今の自分の棚卸しをしているわけです。

一回やればいいのではなくて
メンテナンスも必要ですが、
一回やってみてはいかがでしょうか?

 

使いやすそうなのはこれです。
試してみて下さい

コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート B5 LES-E101

私のところに相談に来てもらったら、まず聞く事の7割はここに入っています。

聞かなくても把握しておいてくださいね、と言うものですね。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!




家計簿シートを作成しました

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

今日は、家計簿のお話をしたいと思います。

家計簿シートをリニューアルしました。入手ご希望の方は、お気軽に下記より請求して下さい。

家計簿シートを請求する

(偽名登録・二重登録は出来ませんのでご了承下さい)

 

まずは動画をご覧ください。

 

ポイントは「簡単」であることです。

これまでとってもかんたんなシートを提案してきましたが、あまりにかんたんすぎて、

いざ家計を見直そうという時に結構大変な思いをする、

そんなことが多かったです。

 

そこで、ちょっとだけ、細かく、でも負担は少なく、

を理想パターンとしてリニューアルしました。

 

動画でも説明していますが、とても理解してしまえば

スムーズです。自分で作り変えても構いません。

 

手順を簡単に説明します。

①収入を把握する

多くの会社員の方を中心に、月々の給与とボーナスでなんとなく生活している方がほとんどです。

年間トータルでマイナスになって、貯金が減ってきた時に違和感を覚えて、当事務所に相談に来られる方も多いです。

 

ただ、実際、そうなってからでは遅いのも事実です。

よって、ボーナスは、月々に配分して置くことを私はおすすめします。

月々の給与で生活できる場合は、それでもいいですが、でも、

ボーナスを貰うと、つい、気が大きくなるのが『人間』というものです。

 

大切なのは、予算です。

 

分け方は、

①月々の給与

②ボーナス(月に割った分)

③手当や市町村や県、国からの給付

④臨時収入(利息、配当、贈与などなど)

これを毎月に割り振っておくことをおすすめします。

 

次にやることは、

支出を予算化して、毎月検証する。

なんか大変そう、、、

でも簡単です。必要な支出から予算を決めていくんですね。

ここでは、通帳を分ける感覚でやると便利です。

①月末ゼロにする通帳に入れるもの

  • 固定費(住宅・保険・車)毎月決まって支出するモノ。
  • 公共料金・・・金額は一定ではないですが、これも外せません。

②都度支払いながら月末ゼロにする通帳

  • 被服費・・・身だしなみという意味でこれも必要支出です。使わないに越したことはないですが、余計に使わないように、予算は必要です。
  • 食費・・・外食等含めた予算を決めておくことで、無駄遣いを抑制できます。
  • おこづかい・・・息抜きは必要です。手取りの10%くらいをおこづかいに使うのはいいことだと認識しましょう。
  • 習い事や自己投資・・・これも成長する上で必要です。お子様の習い事などある場合はそれを、自分も予算化できるのであれば、積極的に予算に入れておきましょう。例)書籍・通信教育など
  • 医療費
  • その他の支出

 

③貯蓄専用口座

ここは、例えば、年に一回の支払いなどありますよね。自動車税とか、固定資産税とか。

こういうものはここに入れていきましょう。項目がわかりにくくなるのが嫌な場合は、口座を分けておいてもいいと思います。

それだと管理が面倒になるので、私は、通帳に毎回振り込むたびに、鉛筆で通帳に記入しておくことをおすすめしています。

使い方は人それぞれですので、自分がやりやすくて、楽しいカタチにどんどん変化させていきましょう。

 

大事なのは、予算と検証。

ただ、その前に、、、

将来いくらお金が必要になるのか?いざっていうときにいくらお金が・・・

そんな場合、いくら、どういうやり方で貯蓄しておくのか?これは非常に重要です。

ライフプランや貯蓄方法の研究が不可欠ですね。

 

それらを個別相談でじっくりやっていますので、ご興味ある方はお気軽にご相談下さい!

個別カウンセリングの概要を確認する

 

是非、家計簿を続ける。にチャレンジしてみて下さい!

家計簿を請求する

(偽名登録・二重登録は出来ませんのでご了承下さい)

 




高い?安い?を一瞬で判断する方法

こんな経験をしたことはありませんか?

唐突ですが、

 

あなたはこれまでの人生の中で、

欲しくて欲しくてたまらない・・・でも予算が・・・と悩みながらも購入した経験は

誰でもあると思います。

 

 

その数日後、ネットやお店で商品を眺めていたら、

 

「この間買ったもの価格より安い・・・」

 

 

と、悔しい経験をされたことはありませんか?

 

 

もし、そういう経験をお持ちなら、このレポートでお話しする、シンプルな方法で、

このような経験とはおさらばできるかもしれません。

 

 

お店で簡単に、買おうと思っている商品が他のお店ではいくらで販売されているのか?

をチェックする方法がココにあります。

 

 

友人がこんなことを得意気に言っていました。

「今の時代はお店で商品の説明を聞いて、商品の選び方を教わって、ネットで買う時代」

 

たしかにそうだなと思います。では、ネットで商品価格はどうやってみているのでしょう?

価格.comなど比較サイトがたくさんありますよね。

 

反面、こんなこともよく耳にします。

「インターネットで調べるの面倒だからそういうのはいいよ。」

確かに一理あります。これだけ時代の流れが激しく、情報が氾濫している中で、インターネットで情報を検索するのは一種の「スキル」が必要かもしれません。

 

インターネットが苦手・・・

調べるのが面倒・・・

仕事や家事や趣味でいろいろ忙しい・・・

 

こういう方がほとんどだと思います。むしろインターネットで悠長に調べて時間を費やしていたら、

その買おうと思っていた商品についてはいいですが、

 

その時間を他のことにも有効活用できたかもしれません。

 

営業マンであれば

・お客様とアポをとる

・お客様に手紙を書く

・商談の準備をする・・・

 

それ以外の方でも

やろうと思っていたことを先延ばしすることになります。

 

TIME IS MONEY

 

この一言に尽きるのではないでしょうか?

 

もし、あなたが、月にいくらのお金を使いますか?日常に使うお金、ちょっと気合の入った高い買い物などいろいろあると思いますが、

 

もしも仮に、月に1万円ほどの価格差を実現できたら・・・

年間12万円です。

 

人生80年の時代です。80年間これができたら、960万円です。

960万円得することができます。もしかしたらもっとかもしれません。

 

長くなりましたが、時間は宝です。

時間を大切にする

知恵がわいてくる

ツールを活用する

 

この流れであなたも時間を節約して、買い物を節約しませんか?というお話です。

よろしいですか?

 

では、本題に入ります。

 

お店で簡単に、買おうと思っている商品が他のお店ではいくらで販売されているのか?

をチェックする方法がココにあります。

方法は、シンプルです。簡単です。誰でもできます。でもできない人もごくごくわずかにいますが、このレポートを読んでいないと思いますので、おそらく9割くらいの人が時間を増やすことができます。

それは、、、

 

価格なび

です。

 

やることはきわめて簡単です。

 

アプリをダウンロードして、

バーコードをスキャンするだけ

です。

 

簡単ですよね。

 

では、一応、PC画面とスマホ(iphone)の確認方法を見ていきましょう。ざっと見てみてください。

何度も言いますが、簡単です。

まずは、価格なびの説明動画をご覧ください。

動画で簡単に確認できます。(48秒で終わります)

PCの会員登録方法

 

URL

http://kakaku-navi.net/

 

 

登録画面があるので、登録してみましょう。

 

ちなみに登録して何ができるの?というお話ですが、

「値下げ通知メール」など選んだ商品に関する追跡調査みたいなことができます。

便利ですので、PC環境のある方はやってみてください。

 

ログインまたは、

https://kakaku-navi.net/Login.php

をクリック。

 

 

新規登録して利用するをクリックします。

 

必要事項を入力し、「下記の規約に同意して進む」をクリック

会員登録完了の画面になります。

 

続いて、登録完了のメールが届きます。これで登録完了です。

 

 

 

スマホの登録方法と活用方法

アンドロイド、iphoneどちらもアプリがあります。

検索画面で「価格なび」と検索すると出てきますので、そちらをダウンロードしてください。

動画で簡単に確認できます。(48秒で終わります)

 

アプリをダウンロードしたら、あとは、バーコードを読み込むだけで他のお店の価格が即座に分かります。

以下をごらんいただくとより理解が深まります。が、まずはお試しください!

http://kakakunavi.jp/app.html

 

活用方法

 

 

 

時間を短縮して、お得に買い物をする為の一つのスキルを是非味わって、

支出を減らして、あなたの時間を有効活用してみてください!

 

もしも、分からないことや疑問点、他の情報をご希望の方は、下記までご連絡ください。

お名前と用件だけは必ず書いて送付してくれるとありがたいです。

 

info@fp-1.info

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!




動画ぷちセミナー

このページでは、ほんの一部の人にだけ公開していた動画を公開しています。あなたの現状に合わせて、取り入れてみて下さい。。

よくある質問を中心にまとめてありますので、ご覧ください。

それでは、どうぞ~!

 

家計管理について

 

住宅ローンを見直して、月々の返済額やトータルの返済額を激減させたいあなたへ

車の経費の削減方法(ユーザー車検手順書)

保険の現状を知って、自分で見直す方法

3つの金融機関の特徴を知ると、お金が有利に増える。

通信費を削減する方法(スマホ)

保険見直し大百科。無料プレゼント

オーナー企業経営者が法人と個人の支出を1円も変えることなく社会保険料を劇的に削減する方法

 

コレ以外にも公開していきますが、 リアルタイムで受け取る方法はこちらです。




ちゃんと休んでますか?

睡眠には2種類あります。

レム睡眠とノンレム睡眠です。

人は眠っている時、
この2種類の睡眠を繰り返すことを
あなたは知っていますよね?

しかし、、、

眠っている時だけではなく
日中の活動中にも
同じような周期があるのを
あなたは知っていましたか?

そして、その周期が
あなたの仕事のパフォーマンスに
とても大きな影響を与えていることを…

「忙しい社長のための休む技術」のよると、、、

「忙しい社長のための休む技術」P90・91
=======================
人間は夜にだけ休むようにはできていない。

ナサニエル・クライトマンは
5段階に分かれる90分の睡眠周期に
「基礎的休息活動周期」という
名前を与えてから10年後、

人の生体リズムには目覚めている時間帯にも
同じような90分の周期があると主張した。

夜間には浅い睡眠から深い睡眠へと移行する。

日中には注意力の波が
同じように90分ほどの周期で訪れる。

これは「ウルトラディアン(縮日)リズム」
と呼ばれるもので
文字通り「1日より短い」周期を意味する。

実際に人の身体は
90分おきぐらいに休息を求めている。

私たちはしょっちゅう…
仕事に追われている時は特に

注意力が散漫になったり
イライラしたりするが、

体が休息を求めている合図でもある
この変化を無視している。

〜中略〜

優れた実績を上げる人たちは
自分の体の周期を直感的に理解している。

最も優秀なバイオリニストたちが
練習時間を長くても90分までに
制限しているのはそのためだ。

他の研究者達も、チェスやスポーツ、
科学的研究などさまざまな分野の
一流の専門家たちが

およそ90分の周期で活動し
そのあとは休憩をとることを突き止めた。

一方大抵の人は継続して働くのが

”集中して夜遅くまで
休みなく働き続けるのが
生産性を上げる一番の方法 ”

だという誤った思い込みに
基づいて行動している。

=======================

生産性をあげるのに必要なのは
90分に1回休憩をとるだけ…。

そうは言っても、、、

多少効率が悪くても休憩を取る時間を
働く時間に当てた方が
仕事が進むのではないか?

集中力が切れるまでは、
ぶっとうしで働き続けた方が
いいんじゃないか?

本当に効果があるのか?

そのように効果を疑うの人はたくさんいます。
むしろ、それが普通です。

というのも、
”休憩を取る方が仕事が進む”というのは、
人の直感にそぐわないことだからです。

本書で紹介されている
製薬会社のある経営幹部も、
同じようにその効果を疑っていしました。

が、たった20分の休憩を
試しに午後に1回だけ入れただけで、
仕事の生産性を劇的に変えることができたのです。

あなたも1度検証してみては?

⇒「忙しい社長のための休む技術」は
「休む」だけで、仕事のパフォーマンスを上げる
ちょっとずるい方法を紹介しています。

「忙しい社長のための『休む』技術」

http://directlink.jp/tracking/af/1463257/wOL0KlXx/




手軽な家計簿アプリはだめです。

熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

 

私のリサーチによると、
家計簿アプリを使って、ちゃんと家計管理が出来ていて、
という人はいないです。

大体、お金をちゃんと管理していて
平均以上(1800万円)の資産額を持っている人は、
「エクセル」を使っています。

その理由は、

 

賛否両論ありそうですが、
アプリ=手軽
エクセル=面倒

こういう図式の人は多いと思いますが、
まさにこれです。

 

実際にデキる人はいますが、
多くないです。

エクセルは面倒ですが、色々考えながら
出来ます。

だからだと思います。
やっぱり頭使うことは大事だと思います。

ただ、一方で、
そんなことしないで
好きなだけお金を使ってもちゃんとお金を着実に
貯めて資産を形成する人がいます。

 

このような人たちは、一生のうちの一回だけ、

きちんと頭を使っただけです。

 

あ、変に継続的にお金を稼ぐとか、

そういう話じゃないですよ。そういうのと一緒にしないでね。

 

その秘密はこちらでGETできます。
ご興味ある方はどうぞ

勉強会で秘密をGETする

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございます!